CATEGORY 寄稿

  • 2019.07.24

『私と帰国事業』

1959年から1984年、私が生れた翌年まで行われていた帰国事業。 在日4世の私が、帰国事業について知ったのは約2年前。家族との会話で、日本で若くして亡くなった […]